ホームソリューション屋内位置検知システム「BeeClux」

屋内位置検知システム「BeeClux」

  • googleplus
GPSが使えない場所でも大丈夫!
人のいる場所、モノの在り処が「知りたいときにすぐ分かる」
BeeClux(ビークルクス)は、ビーコンとLED蛍光灯を利用して人やモノの動きを把握します。
移動をしても、常に情報をキャッチするので、リアルタイムにその場所を知ることができます。

また、位置情報のデータを蓄積しますので、過去の情報を確認したり、情報の分析をすることも可能。

工場や病院などでの人の動きの管理、屋内立ち入り禁止区域の管理、備品管理などにオススメです!

クラウドでも!オンプレでも!
LED蛍光灯「LED-B2W」を設置するだけで、簡単に屋内の「動き」の見える化を実現できます。

サービスの特徴

  • ビーコンと専用のLED蛍光灯「LED-B2W」を利用して、GPSの届かない屋内でも位置情報を管理できます。
  • オンプレミスでデータの蓄積をします。クラウドのようにデータ量に応じた月額課金を気にせず、安心してご利用いただけます。
  • APIを使ってシステム開発が自由に行えます。

システム構成図

人の移動検知の仕組み

ビーコンを持った人がフロアを移動した場合・・・

移動前のフロアのビーコン受信機から電波が受信できなくなります。
そして、移動後のフロアで電波が受信されるようになるため、フロアAからフロアBへ移動したことが検知されます。

ご利用シーン

  • 工場や病院内での人の動きの管理
  • 危険区域立ち入りの管理・警告

モノの持ち出し管理の仕組み

備品管理庫からの持ち出し時間を管理したい・・・

備品にビーコンを貼付しておくことで、備品管理庫のビーコン受信機にて持ち出された時間、返却された時間を検知し、自動で記録することが出来ます。

ご利用シーン

  • 備品持ち出しの自動記録
  • 在庫数の管理

お気軽にお問合せください。

自社に合う製品が分からない、導入についての効果が知りたい…専任のスタッフがあなたの疑問にお答えします。
お問合せはこちら資料ダウンロードはこちら
お電話でのお問合せ053-465-1555
受付時間 : 平日9時~12時、13時~17時
担当 : 松下 一彦、鈴木 道尋