導入モデル

  • googleplus
三栄ハイテックスが提供している導入パッケージをご紹介します。
事業部やプロジェクト単位でのミニマム導入から、拠点間での大規模導入まで。
幅広いプランをご用意しております。お気軽にご相談ください。

モデル1 仮想サーバ用データストレージが必要

リソース、つまり、コスト、時間、スペース、人的資源の効果的な管理は、会社が競争力を持ち、傑出するための鍵となります。
仮想化技術を利用することで、 IT管理者は新しいサーバーを迅速に展開し、作業の効率性を上げ、サーバーの統合により全体的な資本支出を減らすことができます。

QNAP Turbo NASはファイル共有のためにネットワーク接続ストレージサービスを提供するだけではありません。手頃な iSCSI/IP-SANストレージソリューションでもあります。
小規模ビジネスの仮想化環境のネットワーク共有ストレージとして利用できます。
効率的なコス ト節約、エネルギー節約、ストレージ容量の活用に役立ちます。

Turbo NASはVMwareR Ready?、CitrixR Ready?、MicrosoftR Hyper-V?などの仮想化技術に対応し、仮想化ソリューションの利点を活用します。
IT管理者は仮想化環境を柔軟にデプロイメントし、管理し、事業の 継続性を効果的に改善できます。

スペック

CPU IntelR XeonR E3-1200 v3 Family 3.4 GHz Quad Core Processor
Memory System memory: 4 GB DDR3 ECC RAM
Memory module pre-installed: 4 GB x1
Total memory slots: 4
Memory expandable up to: 32 GB (8GB x4)
Flash Memory 512MB DOM
Hard Drive 12 x 3.5-inch SATA 6Gbps/3Gbps hard drive or 2.5-inch SATA, 6Gbps/3Gbps hard drive SSD hard drive
LAN Port 4 x Gigabit RJ-45 Ethernet port
(Expandable up to 8 x 1 Gb LAN or 4 x 10 Gb + 4 x 1 Gb LAN by installing optional dual-port 10 Gb and 1 Gb network card)
USB 4x USB 3.0 port (rear)
4x USB 2.0 port (rear)
Support USB printer, pen drive, USB hub, and USB UPS etc.
Power Supply Input:
47-63 Hz
100-127V~/ 8A
200-240V/ 4A
Output: 400W

TS-EC1280U-RP + HGST社4TB SATA HDD x 12本(RAID6+Hotspere) 物理容量36TB
※本体オプションや搭載するHDDの容量、本数によって費用が異なります。
※仮想化用ホストマシン、UPS等も弊社でご用意可能です。
※詳細はヒアリングをさせていただいた後、御見積とご提案を提出させていただいております。まずはお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

モデル2 課単位やプロジェクト単位などで使用するデータ共有

Turbo NASはマルチプラットフォーム対応をしています。
Windowsはもちろん、MacOS、Linux(UNIX)など、異なるオペレーティングシス テムを持つコンピュータ間でシームレスにファイルを共有できます。
互換性の問題は心配する必要がありません。

また、無料のバックアップユーティリティがあります。
Windowsの場合、QNAP NetBak Replicatorでデータをバックアップする事で、ユーザーは、ディスクドライブ全体、文書、写真、音楽、動画、フォント、電子メールなどのファイルをネットワークにある1つまたは複数のTurbo NASにバックアップする事ができます。

操作は非常にシンプルです。
リアルタイム同期、定期バックアップ、自動バックアップを設定しておけば、万が一、パソコンが故障をしたり、ディスクドライブが故障した場合でも大事なデータを損失する事がありません。

Apple Time Machineをサポートし、MacOS Xユーザーは簡単にTurbo NASにデータをバックアップできます。

スペック

CPU Intel® Celeron® 2.0GHz quad-core processor (burst up to 2.42GHz)
GPU Intel® HD Graphics
Memory System memory:
 TS-451+-2G: 2GB DDR3L RAM (1 x 2GB)
 TS-451+-8G: 8GB DDR3L RAM (2 x 4GB)
Total memory slots: 2 SODIMM
Expandable up to: 8 GB
Flash Memory 512MB
Hard Drive 4 x 2.5" or 3.5" SATA 6Gb/s, 3Gb/s HDD or SSD; hot swappable trays
Gigabit LAN Ports 2
USB 2 x USB 3.0 (Front: 1, Rear: 1)
2 x USB 2.0 (Rear)
Power Supply External Power Adapter, 90W, 100-240V

TS-451+ + HGST社4TB SATA HDD x 4本(RAID5+Hotspere) 物理容量8TB

モデル3 BCP対策や本社と支社でのデータ共有

TS-453Proを2台使って、QNAP社独自のバックアップ機能でもあるRTRR(Real-Time Remote Replication) を利用すると、リモートのTS-453Pro(他のTurboNasモデルでも可)にデータをリアルタイムでバックアップすることができます。

今まで本社と支社でFTPサーバを 使ってデータ共有をしていた場合などに問題となりがちだったデータの整合性が崩れることが無く、リモート間で共有する事が可能です。
転送には圧縮と暗号化 が行われますので、安全かつバックアップ時間が短縮されます。

TS-453Proはrsyncプロトコルにも対応し、他のリモートサーバーに定期的にデータをバックアップできます。

さらに、AmazonR S3、ElephantDriveR、SymformR、DropboxR、GoogleR Drive などのクラウドストレージにデータをバックアップしたり、TS-453Pro にいつでもデータを復旧したりできますので、BCP対策としても有効です。

スペック

CPU IntelR CeleronR 2.0GHz quad-core processor (burst up to 2.42GHz)
Memory Installed: 4GB DDR3L SDRAM (1 x 4GB)
Slots: 2 SODIMM (Max: 8GB)
Flash Memory 512MB DOM
Hard Drive 4 x 3.5" or 2.5" SATA 6Gb/s, SATA 3Gb/s hard drive or SSD
Drive tray 4 Hot-swappable and lockable trays
Network interface 4 RJ45 Gigabit Ethernet ports
Ports 4 USB 3.0
1 USB 2.0
1 HDMI
1 console (system maintenance)
Power Supply Input: 100-240V AC, 50/60Hz; Output: Redundant 250W

TS-453U-RP + HGST社4TB SATA HDD x 4本(RAID5+Hotspere)物理容量8TB x 2セット

※本体オプションや搭載するHDDの容量、本数によって費用が異なります。
※クラウドバックアップにはインターネット回線を使わず閉域網を使ったサービスもございます。
※詳細はヒアリングをさせていただいた後、御見積とご提案を提出させていただいております。まずはお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

お気軽にお問合せください。

自社に合う製品が分からない、導入についての効果が知りたい…専任のスタッフがあなたの疑問にお答えします。
お問合せはこちら資料ダウンロードはこちら
お電話でのお問合せ053-465-1555
受付時間 : 平日9時~12時、13時~17時
担当 : 松下 一彦、鈴木 道尋