ホーム技術情報2018年3月ホットスペアディスクの設定方法

ホットスペアディスクの設定方法

2018年3月19日
  • googleplus
ホットスペアディスクの設定方法をまとめました。

評価環境

機種:TS-451
バージョン:QTS4.2

設定手順

ドライブの確認

  1.  QNAPへログイン
  2. ストレージマネージャー を起動
  3. ストレージ > ディスク を選択
  4. 現在の状態を把握する
    今回はドライブ1が空ドライブとなっていますので、このドライブをホットスペアディスクとして設定してみます。

スペアドライブの設定

  1. ストレージ > ストレージプール を選択
  2. 管理 > スペアドライブの設定 を選択

    「スペアドライブをどのHDDにするか?」を確認するダイアログが表示されます。
  3. ドライブ1のチェックボックスにチェックを入れる
  4. [適用]押下
    「スペアドライブにするHDDの中身を消しても良いか?」を確認するダイアログが表示されます。
  5. [はい]押下
ここまでで設定は完了です。

設定ができたことを確認

  1. ストレージ > ディスク を選択
  2. ドライブ1がスペアドライブに設定されている事を確認

    ドライブ1がグリーンからブルーに変わっていれば、設定が完了です。

お気軽にお問合せください。

自社に合う製品が分からない、導入についての効果が知りたい…専任のスタッフがあなたの疑問にお答えします。
お問合せはこちら資料ダウンロードはこちら
お電話でのお問合せ053-465-1555
受付時間 : 平日9時~12時、13時~17時
担当 : 松下 一彦、鈴木 道尋

タグ

最近の記事

アーカイブ