ホーム技術情報2018年3月クラウドを使うのは不安なので、別の方法でデータを共有したい

クラウドを使うのは不安なので、別の方法でデータを共有したい

2018年3月20日
  • googleplus
本当はクラウド化も進めなければいけないのだが…
システム構築コスト運用コストの削減リスクマネジメント(セキュリティ対応やデータバックアップ)の観点などからクラウド化のようなことを進めなければいけないと考えているが、さまざまな事情で実際に導入まで踏み込めない・・・そんなお悩みを抱えていませんか?
実際に同じような悩みを抱えている企業は多く存在します。

参考:企業がクラウドをためらう理由

クラウドを導入できない企業が抱えている課題

  • オンラインストレージサービスの利用など、クラウド化のようなことを進めなければという課題意識はある。しかし、会社の情報セキュリティポリシーの問題で社外のサーバに重要データをアップロードすることが禁止されている。
  • 障害時の迅速な対応が求められる事業を行っている。しかし、問題発生時にクラウドサービスの提供事業者がどこまで対応してくれるのか不安
  • 他の企業も使用している共有サービスに重要なファイルを保管することはしたくない
  • 自社の状況に合わせて柔軟にカスタマイズできる環境が欲しい。

そのお悩みをQNAPで解決できます

QNAP社のNASでは、ファイル同期化用アプリケーション「Qsync」を利用して、クラウドのオンラインストレージサービスと同様に、ファイル同期を行うことが可能です。
補足:NAS(Network Attached Storage)とは?

法人のデータ管理方法を大きく分けると
  1. Windowsサーバー
  2. NAS
  3. クラウドストレージ
があります。
 
その中でも「NAS」は、手軽に社内ネットワーク上にファイル共有環境を作るための方法です。
NASの中には個人向けに作られたものから、法人用として作られたものがあります。QNAPは法人用向けで、その中でも中堅から大規模向けに作られた製品です。

参考:同じNASでも家庭と法人では使い方が違う

なぜクラウドを導入できない企業の解決策としてQNAPが良いのか?

Qsyncでオンラインストレージのような利用が可能

ファイル同期化用アプリケーション「Qsync」を利用すれば、パソコンとQNAP NAS間でファイルの同期を行うことができます。
データは社内のNASに保管されます。
自社サーバを利用しながら、DropboxやGoogle Driveなどのような、クラウドのオンラインストレージサービスと同じように活用することができます。

クライアントPCとNAS間だけのファイル同期ではなく、モバイル端末やスマートフォンなどともデータ同期ができます。
外出時でもリモートでデータを参照する事が可能です。

※社内にあるNASにアクセスするためにはFWやルータの設定が別途必要となります。

大容量で無制限なストレージ容量

ストレージ容量は、NASに搭載したHDDの量だけ使えます。
クラウドストレージの様に使用容量が増えるたびに運用コストが増大したりしません。
また、DropboxやGoogle Driveなどのように、ユーザ毎の容量制限はありません。

社内にサーバを設置して、ポリシー違反せず、確実に運用

サーバは社内に設置しますので、AWSなどのクラウド環境よりもセキュアな環境で運用できます。 バックアップ運用やアクセス権の設定など、社内でルールに従って、確実に実施することができます。

セキュリティも充実

QNAPはハードウェアベースの暗号化エンジンを搭載しています。 暗号化されたディスクボリュームは認証されたパスワードによってのみ、通常の読み取り/書き込みアクセス用にマウントすることができます。 ウィルスやワームに感染した場合、外部に情報漏えいを起こす場合もありますが、QNAP TurboNASにはアンチウィルスソフトが無償で標準装備(ClamAV)されています。 継続的に無料のウイルスデータベースを更新し、最新のウイルス、マルウェア、ワーム、およびトロイの木馬に対する検出を行うことによって、未知のウィルスにも確実に対処します。

QNAPの導入手順

三栄ハイテックスは、QNAP社のNAS正規販売代理店です。

現状の課題診断から、設計、設置、保守サポートまでワンストップで対応いたします。

「クラウドを使うのは不安なので、別の方法でデータを共有したい」というお悩みを抱えているお客様の場合は、社内のネットワーク状況の確認や、本社、支店間、工場間などを結ぶ拠点間VPNの導入などが重要になります。

丁寧にヒアリングをしたうえで、最適な方法をご提案させていただきます。

お気軽にお問合せください。

自社に合う製品が分からない、導入についての効果が知りたい…専任のスタッフがあなたの疑問にお答えします。
お問合せはこちら資料ダウンロードはこちら
お電話でのお問合せ053-465-1555
受付時間 : 平日9時~12時、13時~17時
担当 : 松下 一彦、鈴木 道尋

タグ

最近の記事

アーカイブ