ホーム技術情報2018年3月ストレージプールの削除方法

ストレージプールの削除方法

2018年3月21日
  • googleplus
QTS4.2.0から、スナップショット機能が利用可能になりました。
しかし、QTS4.2.0以前のバージョンから4.2.0へアップグレードをして、スナップショット機能を使おうとしても、そのままでは利用できません。
ご使用中のQNAPでスナップショットをとる場合、インストール時のディスクの設定にてスナップショットの設定をしなければなりません。

また、「ストレージプールを分けて作ったが、やはり1つにまとめたい」ということもあるかもしれません。

ここでは、既に存在するボリューム、ストレージプールを削除する方法をご紹介します。

ボリュームの削除

  1. QNAPにadminでログインします。
  2. コントロールパネル より、「ストレージマネージャ」を選択します。
  3. 左メニューより「ストレージ領域」を選択します。
    作成したボリュームが選択されます。
  4. [管理] をクリックします。
    管理画面が表示されます。
  5. [削除]をクリックします。
    削除確認ダイアログが表示されます。
  6. [OK]をクリックします。
    ボリュームが削除されます。(数分かかります。)

この手順で全てのボリュームを削除します。

ストレージプールの削除

  1. 削除したいストレージプールを選択します。
  2. [管理] をクリックします。
  3. [削除] をクリックします。
    ストレージプールが削除されます。(数分かかります)

お気軽にお問合せください。

自社に合う製品が分からない、導入についての効果が知りたい…専任のスタッフがあなたの疑問にお答えします。
お問合せはこちら資料ダウンロードはこちら
お電話でのお問合せ053-465-1555
受付時間 : 平日9時~12時、13時~17時
担当 : 松下 一彦、鈴木 道尋

タグ

最近の記事

アーカイブ