ホーム技術情報2018年3月QNAPで監視・防犯カメラシステムを簡単導入

QNAPで監視・防犯カメラシステムを簡単導入

2018年3月22日
  • googleplus
ネットワークカメラ監視/防犯システム導入をご検討中の方に!
QNAP Turbo NAS をオススメする理由
NVRシステム導入を検討する際、以下のような制限に困ったことはありませんか?
 
  • 録画するデータ容量に制限がある。
  • 設置場所に制限がある。
  • 使用するカメラの数が希望に合わない。
  • コストが高い。
  • 録画データの切り出しが手間、など使用性が悪い。

QNAP はこれらの問題がなく、導入が簡単なためオススメをしています。
 
  • 容量はカスタマイズができるので、拡張も簡単です。
  • 監視システムの構築に柔軟性があります。
  • デスクトップタイプ、ラックマウントタイプから選べるので、設置場所にも困りません。
  • カメラ数もミニマムから選べます。
  • 他のアプライズ製品よりもコスト費も安く抑えられます。
  • 録画データの管理が簡単。
    ファイルが日付ごとに管理されます。時間ごとにファイルが分割されており、必要な録画データを後から切り出すことも簡単です。

Surveillance Station(監視ステーション)

QNAPでは、Surveillance Station を有効にすることで、NASをNVRシステムとして使用できます。

Surveillance Station とは?

プロフェッショナルなネットワーク監視を実現するビデオ管理システム(VMS)です。 Turbo NASの標準アプリケーションの1つです。
複数のIPカメラを設定・接続することができます。

以下ような機能を有しています。
  • オーディオとビデオのリアルタイム監視、録画、再生
  • アラーム通知
  • インテリジェントビデオ解析機能

ONVIF対応のQNAPだから、メーカーにとらわれない製品選択が可能

QNAPは、ONVIF仕様規格に準拠しているため、カメラとの連携が簡単です。

※ONVIF(Open Network Video Interface Forum)
ネットワークカメラ製品のインターフェースの規格標準化フォーラム

お気軽にお問合せください。

自社に合う製品が分からない、導入についての効果が知りたい…専任のスタッフがあなたの疑問にお答えします。
お問合せはこちら資料ダウンロードはこちら
お電話でのお問合せ053-465-1555
受付時間 : 平日9時~12時、13時~17時
担当 : 松下 一彦、鈴木 道尋

タグ

最近の記事

アーカイブ