ホーム技術情報2018年3月QNAPでIPカメラを接続する方法

QNAPでIPカメラを接続する方法

2018年3月22日
  • googleplus

事前準備

IPカメラにQNAPと同じセグメントのIPアドレスを設定します。

IPアドレスの設定方法は、カメラのベンダーによって異なります。
設定方法が分からない場合には、カメラのベンダーまでお問い合わせください。

評価環境

機器 製品名 バージョン情報
IPカメラ Panasonic WV-SP105 アプリケーション番号 2.40
画質調整データバージョン 2.06
QNAP TS-EC880U QTSバージョン 4.2.5
Surveillance Station のバージョン 5.1.1.3.2

手順

  1. QNAP の App Center から Surveillance Station をダウンロード、インストールします。
  2. Surveillance Station を起動します。
    ログイン画面が表示されます。
  3. QNAP のアカウント名とパスワードを入力し、ログインします。
    Surveillancee Station画面が表示されます。
  4. 左メニュー:カメラの設定 を選択します。
  5. [追加] をクリックします。
    追加ダイアログが表示されます。

    カメラを自動検索で追加をできますが、ここでは手動でカメラを追加します。
  6. 「カメラの自動検索」チェックボックスをOffにします。
    [次へ]をクリックします。
  7. カメラの情報(メーカー名、機種、IPアドレス)を入力します。
  8. [テスト] をクリックします。(問題がなければ、カメラ画面が表示されます。)
    カメラにアクセスする際、ユーザー名とパスワードが必要な場合は、ユーザー名とパスワードを入力します。
  9. 接続ができたら、[次へ] をクリックします。
    録画設定画面が表示されます。
  10. 圧縮形式、解像度、フレーム数、画質を設定します。
    ここではデフォルト設定とします。設定は後から変更できます。
  11. [次へ] をクリックします。
    スケジュール設定画面が表示されます。
  12. スケジュール録画、録画の時間帯等を設定します。
    スケジュール表の列は時間帯を表しています。(「0」は00:00~01:00、「1」は01:00~02:00)
    時間帯の設定は後から変更できます。
  13. [次へ] をクリックします。
    設定確認画面が表示されます。
  14. 変更がなければ[次へ] をクリックします。
  15. カメラが追加されたら、[完了]をクリックします。
    Surveillance Station画面に、設定した情報が表示されます。
  16. [モニタリングページ] をクリックします。(カメラの画面をリアルタイムで閲覧できます。)

    QVR-Monitor ツールが自動的に起動します。

    ブラウザで初めてアクセスするとき、ActiveXコントロール(QMon. cab)をインストールする必要があります。
    画面の指示に従ってインストールしましょう。
  17. 以上でカメラの追加設定は完了しました。

カメラの録画ファイルの長さは、デフォルトで5分となっています。
編集が必要な場合は、システム設定 > 詳細設定 で設定可能です。

導入事例

にしやいづ保育所様
にしやいづ保育所様

ソリューション

映像管理システム「NEXCAM」
映像管理システム「NEXCAM」

お気軽にお問合せください。

自社に合う製品が分からない、導入についての効果が知りたい…専任のスタッフがあなたの疑問にお答えします。
お問合せはこちら資料ダウンロードはこちら
お電話でのお問合せ053-465-1555
受付時間 : 平日9時~12時、13時~17時
担当 : 松下 一彦、鈴木 道尋

タグ

最近の記事

アーカイブ