ホーム技術情報2018年5月QNAPでIPカメラを接続する方法(QVR Pro編)

QNAPでIPカメラを接続する方法(QVR Pro編)

2018年5月9日
  • googleplus

事前準備

IPカメラにQNAPと同じセグメントのIPアドレスを設定します。

IPアドレスの設定方法は、カメラのベンダーによって異なります。
設定方法が分からない場合には、カメラのベンダーまでお問い合わせください。

評価環境

機器 製品名 バージョン情報
IPカメラ AXIS M5054 ファームウェアバージョン 6.53.1.1
QNAP TS-EC880U-R2 QTSバージョン 4.3.4.0537
QVRProのバージョンV1.0.2.0

手順

QVR Pro のインストール

  1. QNAP の AppCenter から QVR Pro をダウンロードします。
  2. QVR Proを起動します。
  3. インストーラーが起動するので、インストールをします。
  4. インストールが完了すると、QVR Pro のデスクトップ画面が表示されます。

録画領域の追加

  1. デスクトップにある「ストレージ管理」をクリックします。
    「ストレージ管理」画面が表示されます。
  2. QVR Pro で利用する領域を設定します。
    [+]をクリックします。
    「記憶領域を追加」画面が表示されます。

    ボリュームが複数ある場合、スペアボリュームを設定する事も可能です。
  3. [適用]をクリックします。

    ストレージが追加されました。
  4. [完了]をクリックします。
  5. 録画領域が追加されました。

カメラの設定

  1. デスクトップから「カメラ設定」をクリックします。
    「カメラ設定」画面が表示されます。
  2. カメラを選択します。
    [+]をクリックします。
    「カメラを追加(カメラを選択)」画面が表示されます。
    同じサブネット上のIPカメラを自動的に探してリストに表示されます。
    追加するIPカメラにチェックボックスを入れます。
    [次へ]をクリックします。
  3. 「カメラを追加(追加するカメラの編集)」画面が表示されます。
    [接続テスト]をクリックします。
    プレビューにIPカメラの画像が表示されたら、チェックボックスにチェックを入れます。
    [次へ]をクリックします。
  4. 設定変更ダイアログが表示されます。
    [OK]をクリックします。
  5. 「カメラを追加(ビデオストリームの設定)」画面が表示されます。
    IPカメラの設定を変更します。
    [次へ]をクリックします。
  6. 録画時間を設定します。
    デフォルト設定で、1日中、就業日、週末が選択できます。
    これらとは違うスケジュールを行う場合は、[+]をクリックしてスケジュールを作成します。
    [録画あり]、[録画なし]を設定します。
    設定後、[次へ]をクリックします。
  7. 「カメラを追加(録画用環境設定の設定)」画面が表示されます。
    録画用環境設定をします。
    [次へ]をクリックします。
  8. カメラが追加されました。
    [完了]をクリックします。

導入事例

にしやいづ保育所様
にしやいづ保育所様

ソリューション

映像管理システム「NEXCAM」
映像管理システム「NEXCAM」

お気軽にお問合せください。

自社に合う製品が分からない、導入についての効果が知りたい…専任のスタッフがあなたの疑問にお答えします。
お問合せはこちら資料ダウンロードはこちら
お電話でのお問合せ053-465-1555
受付時間 : 平日9時~12時、13時~17時
担当 : 松下 一彦、鈴木 道尋