ホーム技術情報2018年6月ビジネスチャットツール「Mattermost」で業務効率化

ビジネスチャットツール「Mattermost」で業務効率化

2018年6月18日
  • googleplus
円滑でスピーディーな社内コミュニケーションを実現するビジネスチャットをお探しの方へおすすめする「Mattermost」。
Slackからの乗り換えも簡単。QNAPへの環境構築手順もご紹介します。
社内外の連絡ツールとして、多くの企業は『メール』を利用しています。
相手の時間を拘束せずにいつでも連絡できる、エビデンスを残すことができる、などの理由から企業にとって欠かせないツールとなっています。

しかし、社内コミュニケーションにおいては、レスポンスの遅さや、メール作成時に文章作成時間がかかってしまう、など使いづらさを感じることも少なくないでしょう。

そこで、仕事中のコミュニケーションツールとして、短文でやり取りをする「チャット」を利用するケースが増えています。
チャットは、メールよりも手軽で素早いやり取りに向いており、グループでの情報共有に最適です。PCやスマホなど環境さえ手元にあれば、どこにいても会話に参加することができるので、遠隔地との会議も簡単に開催できます。

社内コミュニケーションはチャット、社外コミュニケーションにはメールを使用する…などの場面により使い分けをすることにより、業務効率アップを図ることができます。

ビジネスチャットのメリット・デメリット

ビジネスチャットのメリット

  • リアルタイムなやり取りができる
  • 文章作成の時間短縮
  • グループを作ることができるので、複数人での情報共有が可能
  • 複数の異なる場所でもコミュニケーションがとれる
ビジネスのコミュニケーションをスピーディーに行うことができます。

ビジネスチャットのデメリット

  • 会話ベースのため、エビデンスには向かない
  • いつでも連絡ができるため、作業の割り込みが発生する
  • 対面コミュニケーションの減少
  • セキュリティにおける情報漏えいの危険性が伴うケースがある
気軽にコミュニケーションがとれる分、使い方によっては生産性を低下させてしまいます。注意して使用する必要があります。

また、チャットはメールに比べてセキュリティー的に弱い面があります。そのため、導入を断念する企業や、利用者を制限しているケースもあります。ただし、オンプレミス環境などでの使用であれば、安心して使用することができます。

Mattermost とは?

Mattermostは「Slackクローン」と呼ばれるほど、Slackによく似たチャットツールです。 オープンソースなので、どなたでも利用可能です。

QNAP上でもこのMattermostを使用することができます。
 

QNAP上でMattermostを利用するメリット

  • インストールが簡単・快速に実行可能
  • データの安全性を保証
    独自のプライベートにホストするチャットを作成できます。全てのメッセージ内容とファイルがNASに保存されますので、クラウドの使用に制限があるケースでもご利用いただけます。ビジネスチャットでのセキュリティを心配される方にも安心です。
  • 過去履歴検索に制限がない
    たとえばSlack(無料版)ですと、最新10000件までのpostしか遡ることができません。いざ過去を遡ろうとしても、遡れないことがあります。これを回避するには別途費用が発生したりします。 Mattermostでは、すべてのメッセージを保存されるので、過去(何年前)のデータもすぐに検索ができます。
  • サーバーのコントロールが可能
    SlackやSkypeなどを利用する場合、先方のサーバー状態(停止・不具合等)に依存するため、いきなり利用ができなくなる、などの問題が発生します。QNAPを利用すると、各自でサーバーをコントロール可能です。
  • データのバックアップが可能
    データがNASに保存されるため、NASのバックアップ機能を利用することでデータをバックアップできます。

MattermostとSlackとの比較

Slackとの違いを以下にまとめました。
機能 Mattermost Slack
チームコミュニケーション
日本語対応
過去履歴検索 ×
※無料版は最新10000件の投稿まで閲覧可能
Webhook統合
プライベート&安全性
※QNAP上のMattermost
×
ストレージ容量
※QNAP上のMattermost
×
※プランにより制限あり(無料版は5GB)
Slackの主要な機能はほぼ網羅されており、Slackと一部互換性のあるWebhook機能も 提供しています。独自機能の開発も行われてます。
Slackからのインポート機能があり、SlackからMattermostへの移行も可能です。すでにSlackを利用している場合でも、比較的容易に移行できるようになっています。
QNAPは、OSSのチャット型コミュニケーションツール「Mattermost」を簡単に導入できます。
QNAPのアプリセンターからMattermostを簡単・快速にインストールできます。

Mattermostには、いくつかのエディションが提供されています。
  • Team Edition
  • Enterprise E10
  • Enterprise E20
  • Premier Support

QNAPでは、無料版のTeam Edition をインストール可能です。 Enterprise へアップグレードしたい場合、Mattermostからライセンスの購入が必要となります。 現時点でQNAPにインストールできるMattermostのバージョンは4.2となります。
QNAPでのMattermostの簡単な構築手順をご紹介します。

環境構築サービスなども承ります。お気軽にお問合せください。

自社に合う製品が分からない、導入についての効果が知りたい…専任のスタッフがあなたの疑問にお答えします。
お問合せはこちら資料ダウンロードはこちら
お電話でのお問合せ053-465-1555
受付時間 : 平日9時~12時、13時~17時
担当 : 松下 一彦、鈴木 道尋